HOME   »  FM2013 インテル編(2012-2013)
Category | FM2013 インテル編(2012-2013)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Football Manager 2013」を購入

だからあれほど円高のときに買っておけと。

とうとう我慢しきれずに「フットボールマネージャー2013」を買ってしまいやがりました。

ワールドサッカーダイジェストをですね、図書館で立ち読みしたらですね、無性に、むしょーーに、いまのデータのFMがやりたくなったんですよ。

最新のデータで! 現実のサッカーも愉しみながら! ゲームのほうも愉しんで! 平行する二つの世界を行ったりきたり! そんな愉しみ方がしたかったんですよ!

そんなわけで、このブログはFM2013のブログへと変わります。

あ。でも、2007もときどきはやるかもです。

書きかけの記事も簡単にまとめておきたいです。はい。


スポンサーサイト

インテルでやってみる。

FM2013、インテルの監督に就く。

これまで2007では弱小クラブを選んでばかりいた。

理由は「選手が多いといろいろとめんどいから」。

しかし2013はシステム面が簡単になっている。

ついでにビッグクラブのアシマネは、仕事の九割を任せても安心なぐらいの能力を持っている。

なんだか自分が監督やっていて申し訳ないくらいにサポートしてくれるんですよ。

ありがたや~。


インテルを選んだ理由は、ほかの候補「バルサ」と「マンU」がリーグ首位を突っ走っているのと比べて、CL出場権を争う順位であることと、監督が一年目でしかも若い、これならぼくが乗っ取っても誰も気付かないだろう。

そう思ったからです(気付きます)。


そんなわけでインテル入ってる入ってないかもな監督業がはじまりました。

金が無い

先日、バージョンアップで冬の移籍が反映されたみたいっすね。
尤も、はじめからプレイしたデータにのみ適用だから、すでにインテルでやっている自分にはあまり関係がない。

冬は関係ない。でも夏は関係ある。

夏の移籍でインテルに加入した選手に文句を言うつもりはないですよ。
ファンならそれは嬉しいこと、当たり前であることだから。

でもね。

残っている移籍金が少ないんすよ。

たったの3億ですよ。

3億とか…


大金じゃん!

持ち逃げ出来ないかなあ。
プロフィール

ドデ・モウイーヨ

Author:ドデ・モウイーヨ
サッカーについて詳しくないです。
寒いギャグとアニメネタ多めの記事です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。