HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  FM2013 インテル編(2012-2013)  »  夏の期限付移籍を振り返る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の期限付移籍を振り返る

今回は画像を貼るテストも兼ねて、夏に期限付移籍で獲得した選手を紹介します。


就任してまずスカウトさん方が「わしらがお薦めするんはこいつやけど現場のもんは右ウイングが欲しいゆうとるからならこいつなんかどうや?」と選手を二人紹介してきました。

・お薦め選手・
ステヴァン・ヨヴェティッチ(Stevan Jovetic) 

002.jpg

23歳。フィオレンティーナ所属。ウィキによると「欧州最高の逸材」だそうな。
評価額は13億5千万円。

・右ウイングの選手・
忘れた。でも当然評価額の高い選手。

いやあ、さすがインテルのスカウト陣様。良い選手を薦めてくれますなあ。

だけどさ。

んな、莫迦高い金を払えるわけねえ!

赤字経営なのに大型補強しやがったあとなんだぞ。
いったいそんなスーパープレイヤーを獲得するお金がどこにあるというんじゃ!?


そんなわけで、ぼくは期限付移籍で獲得できて使える選手を探しました。

右ウイングを欲していたのは怪我人が続出していたからのようで、大型補強の意味ねえなあと悲しくなりました。

クラブの画面上部「スタッフのアドバイス」右の▼を押すと、ポジション毎に期限付移籍可能っぽい選手をリストアップしてくれる。

このボタンをぽちっと押しまして、右ウイングや右サイドバックなどを探しました。

リストアップはすぐにされる。ただし、すべての選手が調査済みではなく、「ただいま調査中しばらくお待ちください」も何人かいる。

しばらくお待ちください。

待ったさ。

一回目のリストアップはしばらく待ったらすべての選手の調査が完了した。その報告を受けたような記憶がある。

でも二回目以降は、しばらくお待ちくださいしばらくしばらくしば… そしてそのまま音沙汰無しで終わる。

これはバグですかね?

移籍期間も終わりそうになったころ、さすがに待ってられねえと半分リスト参照半分自力で探しまわりました。

結果、四人の選手と契約。(画像はすでに移籍して活躍しているものです)

イオアニス・フェトファツィディス(Giannis Fetfatzidis) 

003.jpg 

ギリシャのメッシと呼ばれる選手。だそうです。右ウイングとして活躍してくれています。


ローラン・ボナール(Laurent Bonnart) 

004.jpg 

右サイドバックのフランス人。さすがにイケメンやね。


レオナルド・カリーニョ・バプティスタオ(Leo) 

005.jpg

バックアップとして補強したストライカー。十代のころは病気や怪我で思う存分実力を発揮できなかったみたいだけど、リアルの今シーズンではトップチームで大活躍。はやくも移籍の噂が流れているらしいです。


もう一人はシドニー・サム(Sidney Sam)という右ウイング。この選手は9月に臀部の怪我をしてしまい、元のクラブで治療させてやれという助言とともに契約を解除しました。


名前はすべて意訳です。間違っていたらごめんなさい。
あとフェイス画像、自分で拾ってきたやつにしているんだが、これは肖像権や著作権などに引っかかったりするのかな。するよね。そのときはいきなり訴訟ではなく注意や警告からなにとぞお願いします。できれば黙認…


画像を貼るのはめんどうだねえ~。


関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ドデ・モウイーヨ

Author:ドデ・モウイーヨ
サッカーについて詳しくないです。
寒いギャグとアニメネタ多めの記事です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。