FC2ブログ
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  FM2013 インテル編(2014-2015)  »  快勝だったり泥試合だったり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快勝だったり泥試合だったり

025.jpg

極貧のインテル……
確かにそうだけど、もうちょっと柔らかい物言いというのがあるだろうに。


チャンピオンズリーグ・グループステージ第5節

(H)インテル3-1ヴェルダー・ブレーメン(Werder Bremen)

・相手の同点弾がエリア付近でまわしてまわしての崩しからクロスにヘディングというとても綺麗なものだったため、どうなることかと思いきや、終わってみれば快勝である。どんな指示をだしたのか忘れちゃったけど、きっと適確なものだったんだね。うんそうだよ。


セリエA第15節

(A)インテル3-4トリノ(Torino)

・序盤に2点先取できたので、こりゃ余裕だなと横目で野球中継を観ていたらあれよあれよと同点にされる。さらに勝ち越し点を奪われ、それでもこちらも点をいれて食い下がったが、最後はPK献上で敗北。よそ見してちゃだめですね。


セリエA第16節

(H)インテル1-0ナポリ(Napoli)
・前半32分にラノッキアが決めた得点を守り抜いた。終始ボール支配率で圧倒し、相手にチャンスらしいチャンスを与えなかった。1点しか取れなかったのが不思議なくらいだよ。


以上、三試合を簡単にまとめてみました。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ドデ・モウイーヨ

Author:ドデ・モウイーヨ
サッカーについて詳しくないです。
寒いギャグとアニメネタ多めの記事です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。