FC2ブログ
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  FM2014 ACミラン編(2013-2014)  »  チャンピオンズカッププレーオフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンピオンズカッププレーオフ

ついにセリエA開幕。
のまえに。

チャンピオンズカップ国内上位チームによるプレーオフをやりました。
相手はスペインの「R.Sociedad」。
現在リーガで6位、先月バルセロナを3-1で破った油断できない相手です。

aan.jpg

代表で41得点って半端ねえ経歴をつくられたもんだな……


第1試合(H)。
お互いの布陣はこうなりました。

aal.jpg

aam.jpg

本田のACミランでの公式戦デビューは当然トップ下の司令塔。
いま、伝説がはじまります。

相手のキーマンはGKのクラウディオ・ブラーボ。

aao.jpg

うむ。見るからに手強そ…コメディアン?
いやいや見かけで判断しちゃいけない。

試合は前半8分にLSBコンスタンが上げたクロスをバロテッリが身体で押し込み、先制点。
しかしソシエダも33分に左サイドをVelaが突破してあげたクロスで振り出しに戻す。
43分、バロテッリからエル・シャーラウィ、そしてエマヌエルソンときれいなボールまわしで勝ち越し。
だが後半開始すぐの47分、カウンターでまたしても左サイドのVelaがゴール前へと独走し、同点弾。

結果2-2の引き分けで終わる。
相手にアウエイゴールを2点も与えてしまった。
まあ、つぎ勝てばいいんだけどね。

第2試合(A)。

前半40分、Velaに裏を突破されるとそのままゴールへ直進しシュート、決まる。

なに、このVelaという選手?

ぐぐってみた。

カルロス・ベラ。今シーズン10得点はチーム二位。

aap.jpg

ドリブル18で加速力は17でバランス17敏捷性16決定力16ひらめき17テクニック16……

真に注意すべきはこいつだった。コメディアンGKじゃなかった。
ほんと、こういうときは自分の無知っぷりが悲しくなる。

61分にAMLのターラブト(Adel Taarabt)が同点にしてくれるのだが、アウエイゴールで負けているため引き分けで終わるわけにはいかない。

「超攻撃的に移行。あとついでに押し上げてオーバーラップして相手についてなんやかやだ」

……カウンターでダメ押し点を取られました。

結果、1-2。
ACミランはプレーオフ敗退となった。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ドデ・モウイーヨ

Author:ドデ・モウイーヨ
サッカーについて詳しくないです。
寒いギャグとアニメネタ多めの記事です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。