FC2ブログ
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  FM2014 ACミラン編(2013-2014)  »  ナポリ二連戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナポリ二連戦

第二十節、Napoli戦(A)。

abs.jpg

完敗だった。まさにスピードのある攻めだった。

abu.jpg

中央の前線とセンターに厚みがあるフォーメーション。
これに敗れた。

先制したのはACミランだった。
グラウンダーのクロスを本田が落ち着いて決めてくれた。

しかし嫌な予兆はあった。
パスがうまく回らない。
苦し紛れのパスが多い。
この試合のパス成功率は64パーセント。
以前、記者から「あなたのチームはリーグ最高のパス成功率を誇っていますね」と誉められたことがあるというのにだ。
逆にナポリは78パーセントと高かった。
あとで振り返るに、MCが厳しいマークで潰されていたように思える。


同点にされたときはこんな具合。

abw.jpg

ゴールキックを左SBが受けに走る。

abv.jpg

それをすぐに中盤の選手へパス。

abx.jpg

さらに前へパス。

aby.jpg

Lorenzo Insigne(ロレンツォ・インシーニェ)にパス。

abz.jpg

なんとかインシーニェの進路を塞ぎにかかるのだが、

aca.jpg

横へだーっと回りこまれて、

acb.jpg

ディフェンスが抜かれてシュート。
ゴール。


2点目もボールを奪われたあとはこんな感じにインシーニェがエリア内まで持っていきラストパスをだして決められた。

なんという綺麗な速攻だろう。
うらやましい。
自分もこんな攻めを選手にさせたい。


中二日のコッパ・イタリア準々決勝ではまたナポリと戦う。
つぎは、勝つ!



コッパ・イタリア準々決勝、Napoli戦(H)。

acd.jpg

終盤のカウンター一本で敗北。
ナイジェル・デ・ヨングが退場するまでは終始こちらのペースだったように見える。
相手の攻撃を封じこんでいたし、こちらはゴール前にしばしばボールを運べていたし。

しかしデータを見るとシュート数13本のうち枠内がたったの2本……
おれは夢をみていたのか?

相手のスピード対策は特にしなかった。
実際そんなに速さで押されることはなかった。
決勝点のとき以外は。
それがだめだったのかなあ。
しかし攻めるにあたってカウンターをくらうのは仕方のないことだし。

なんだか、分からなくなったよ。


こうして、ナポリ二連戦は全敗というかたちで終わったのだった。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ドデ・モウイーヨ

Author:ドデ・モウイーヨ
サッカーについて詳しくないです。
寒いギャグとアニメネタ多めの記事です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。